平成3年、滋賀県の提唱で、近江商人の経営理念を新しいまちづくりや産業振興に活用することを目標として「世界あきんどフォーラム」が開催されました。そしてこの運動を推進するために滋賀県AKINDO委員会が設立され、顕彰・交流・人材育成の事業活動を展開してきました。そして10年の活動の成果として開催した「国際AKINDO会議2001」では、21世紀企業のあり方は「三方よし」の理念であることが再確認されました。
 この委員会でボランティアとして事業推進に参加してきた私たちは、滋賀県が推進してきたAKINDO事業とは別に現代社会の中でより「三方よし」の精神を普及しようと「三方よし研究所」を設立しました。
 近江商人の特性である社会貢献や倫理感を企業活動や社会の中でより深く浸透することをめざしています。



Copyright 2002 三方よし研究所 All Rights Reserved